こちらに共通ヘッダが追加されます。
現在表示しているページ
ホーム > Doshisha Spirit Week

Doshisha Spirit Week

Doshisha Spirit Week 2005春

PDF
[PDF:504KB]

新入生の皆さん、同志社大学へようこそ。
キャンパスライフがいよいよスタートします。
その最初に、まず「同志社そのもの」に出会ってみませんか。
同志社建学の精神、創立者・新島 襄の生き方、そして同志社のキリスト教主義に触れ、共に「カレッジソング」を歌いましょう。
あなたの「同志社」を発見するために、どうぞおいでください。

※下の表から講演の内容を読むことができます。

Doshisha Spirit Week 2005 春学期スケジュール

京田辺校地

展示:「新島襄と熊本バンド」

日時 4月1日(金)~4月15日(金)9:30~16:00
会場 知真館(TC)1号館111番教室

講演: 「オリジナルの大切さ-新島襄全集入門と同志社社史資料センター紹介-」

講師 工学部教授 大鉢 忠
日時 4月11日(月)10:45~
会場 知真館(TC)1号館111番教室

講演: 「『同志社大学設立の旨意』を読み直す」

講師 同志社社史資料センター所長・法学部教授 伊藤 彌彦
日時 4月11日(月)13:15~
会場 知真館(TC)1号館111番教室

講演: 「花王樹と甘藷」

講師 文学部教授 長澤 邦彦
日時 4月12日(火)12:15~
会場 知真館(TC)1号館111番教室

講演: 「同志社の創立者新島襄が目ざしたキリスト教主義教育とは」

講師 同志社大学名誉教授 井上 勝也
日時 4月12日(火)13:15~
会場 知真館(TC)1号館111番教室

京田辺チャペル・アワー
奨励: 「新島襄と良心教育」

講師 総長 大谷 實
日時 4月13日(水)10:45~
会場 知真館(TC)1号館111番教室

講演:「万次郎とヒコと新島襄」

講師 同志社大学名誉教授 北垣 宗治
日時 4月13日(水)15:00~
会場 知真館(TC)1号館111番教室

講演: 「ひとりは大切」

講師 神学部教授 本井 康博
日時 4月14日(木)15:00~
会場 知真館(TC)1号館111番教室

講演: 「同志社ワンダーランドを楽しもう」

講師 学生支援センター所長・商学部教授 百合野 正博
日時 4月15日(金)10:45~
会場 知真館(TC)1号館110番教室

講演: 「同志社時代の友人」

講師 神学部教授 原 誠
日時 4月15日(金)13:15~
会場 知真館(TC)1号館110番教室

カレッジソング指導&キャンパスコンサート

日時
4月11日(月) :12:15~応援団(多目的ホール(ハローホール)前広場)
13日(水) :12:15~リーダークランツ(知真館ピロティ)
14日(木) :12:15~混声合唱団こまくさ(知真館ピロティ)

「聖地と福音書の鳥たち」加藤遥子 油彩・アートワーク展

講師 加藤遥子
日時 4月11日(月)~15日(金)9:30~16:00
会場 京田辺校地 知真館(TC)1号館110番教室

加藤遥子さんとお話ししませんか。4月15日(金)12:00~12:30

今出川校地

火曜チャペル・アワー
奨励:「真理之囚人コソ真ニ自由ノ人」

奨励者 理事長 野本 真也
日時 4月12日(火)18:05~
会場 同志社礼拝堂

水曜チャペル・アワー
奨励:「同志社を創った人々」

奨励者 学長 八田 英二
日時 4月13日(水)10:45~
会場 同志社礼拝堂

新島ツアー  キャンパスめぐり隊

日時 4月15日(金)12:15~
集合場所 良心碑前
案内人 神学部教授 本井 康博

笠井昌昭作品展

日時 2005年4月11日(月)~22日(金)9:30~16:00
◎16日は午後のみ閉室、17日と21日は全日のみ閉室
会場 今出川校地 待辰館キリスト教文化センター集会室

同志社大学名誉教授 笠井昌昭先生を囲んでお話ししませんか。4月20日(水)14:00~14:30

お問い合わせ:同志社大学キリスト教文化センター

お問合せ先

京田辺校地事務室

TEL:0774-65-7370
E-mail:jt-kirib@mail.doshisha.ac.jp

今出川校地事務室

TEL:075-251-3320
E-mail:ji-kirib@mail.doshisha.ac.jp

Doshisha Spirit Week

キャンパス・コンサート:京田辺・今出川校地で、昼休みに開催する学生による讃美歌等のコンサートです。

チャペル・コンサート:宗教音楽を主に楽しむコンサートです。(入場無料)

Doshisha Spirit Tour:このキャンプは、同志社と自分自身を見つめることを目指しています。